Admin * New entry * Up load * All archives 

C++&DirectXでプチプチゲーム制作をしています。文章力?気合で乗り越えるさ。

 

旧 ゲーム的な何か。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 00:07:08 «edit»

Category:異境

半端に更新 

いくらか前に話題だったDS-10を購入することに決定。
YMO聴いていたところ妙に欲しくなってしまいまして。
前作っていたMIDIもほっぽったままですが、まぁ、いいでしょう。
問題としてはそれをやる時間がとれるかどうか。。うーん。

新学期疲れでダウンしっぱなしではありますが、ゲームもプログラムもバランス良く。
civもエンジンかかってます。ペルシャ帝国恐ろしや。
プログラム側は、鱗弾の作成、アイテムの基礎を加えてました。

弾のデザインはここ数日ずっと悩んでいたのですが、やはりあの鱗弾のデザインの出来が素晴らしく、少々アレンジした程度のものになってしまいました。色違いを作成したらサムネ公開予定です。

アイテムは↓の通り。即席絵が4つほど見えますでしょうか。
最終的にはアイテムの自動回収などをつけないといけませんね。まだつけてないので絵が落ちていくだけという手抜き。
アイテムテスト

あとはおまけ。
極彩颱風モドキ

わかりにくいですがよけてみると紅美鈴の極彩颱風を思い出します。
弾がカーブするので中々の難易度になっていますね。カーブ弾、やはり使えそうです。

忘れてました。申し訳ないです。
拍手返信↓

>正面戦士さん
弾は見易く、それは原則でしょうねー。
とっつきやすいSTGを考えると、それが妥当になりますし。
その中で、ある程度弾の種類に幅を持たせることになります。
少し考えているのが矢をイメージした弾。すばやく発射すれば一流の兵器に、ゆっくり落ちるように発射させればほのぼの感の演出に。といったところです。矢自体が細いのが懸念。。

テーマ: プログラミング

ジャンル: コンピュータ

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://frontiersman.blog61.fc2.com/tb.php/132-87ea5a57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。