Admin * New entry * Up load * All archives 

C++&DirectXでプチプチゲーム制作をしています。文章力?気合で乗り越えるさ。

 

旧 ゲーム的な何か。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»05
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 22:44:20 «edit»

Category:ゲーム

久しぶりに 

なんだかんだ部活が忙しくてデバッグできなかった。。目標立てるといつもこうだ。
○×は気が向いたら。
この記事書いたらいい加減試験勉強せねば。。
今日は東方やってて気づいたことがあったので一つ。
シューティングは様々な弾幕があってそれの実現はとても難しいと考えられがちだけど、
実は単純な弾の組み合わせだと思ったんだ。

きれいな弾幕を作るのはいずれにしろ簡単ではないけど。

個人的に弾の種類を分類すると次のようになる。

1.自機狙い これは基本。動かなければ良いシューティングは存在しない。自機を中心として。。という弾もこの部類かな。
2.n-way弾 自機狙い等に加える。nが奇数なら自機狙い+飾り、nが偶数なら動かなければ当たらないダミー。全方向に発射する弾は全体を覆う26wayとかの弾だ。
3.ばら撒き弾 ランダムに弾を発射する。予想がつかない弾。
4.固定弾 決められた方向に弾を発射。自機に依存しない。

東方しかやってない関係で知ったかぶりかもしれないけど基本はこれだけ。
あと特殊なのはレーザーぐらいだろうか。

自機狙い一つにもさまざまな演出ができる。
たとえばまっすぐに弾が飛んでくるのは華がないが、曲線を描いて飛んできたり、さりげなく自機狙いの弾だったりしたほうが単純さをごまかせる。
要は組み合わせ次第。よくあるのは自機狙い+n-wayとか。それだけでも相当バリエーションが増える。ばら撒きも加えれば変化する弾幕に。

今日の話は終わり。目標を立てたいとこだけど、立てたら実行しなければいけないので自粛します。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://frontiersman.blog61.fc2.com/tb.php/14-1797c571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。