Admin * New entry * Up load * All archives 

C++&DirectXでプチプチゲーム制作をしています。文章力?気合で乗り越えるさ。

 

旧 ゲーム的な何か。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 03:00:11 «edit»

Category:ゲーム

F1 2010買ってきました 

前々から欲しいと思っていたのですが、ついに「F1 2010」を買ってしまいました。Signalです。こんばんは。

意気揚々と帰宅し、インストール、ハンドルを取り付けて、早速プレイ!と行きたかったのですが、問題続出で苦労しました。
半ば愚痴にはなるのですが、折角ですのでインストール、ユーザーインターフェースなどについて記事をわけて書きたいと思います。

問題①:インストール
まずインストールなのですが、これがひたすら時間がかかる。
近年のソフトに多いのですが、シリアル番号を入力したのちにさらにアクティベーションを行うタイプ。案のじょうMicrosoft Game for Windows - LIVEというサービスに登録させられます。
同じくCivilization5のdemoをインストールしたときもSteamをインストールさせられたのですが、これらのたちが非常に悪いのです。

まず、インストールをするのは百歩譲って良いにしても、そのあとに再起動を含む更新を1度ではなく何度もやらされました。(結局Microsoftが3回、Steamが2回ほどでした)。さらに大したソフトも入っていないにもかかわらず、インストールの構造のせいか1回ごとに余計に時間を食います。
それで最終的に来るのが毎回常駐するくせにやることといえば新商品の宣伝、という百害あって一利なしという状態。あんまりです。

つくづくそういうものはやめてほしいものです。確かにソフトウェアのコピーはメーカーにとっては死活問題であるのは分かるのですが、もう少し工夫は出来ないのでしょうか?外部ソフトのインストールは本体のインストールの合間に行われるので、登録などのステップがかみ合わなかっただけで問題を起こします。(civ5をインストールしたときも、Steamのインストールだけ済ませて本体のインストールに入らなかった、というトラブルがありました)。

(おそらく)ほとんどのユーザーはインストールを済ませたらすぐにプレイに入りたいもの。そこで登録がどうだとか煩雑なステップは踏みたくもないし、ライトユーザーには敷居の高いものでしょう。PS3やXBOXなど用意されたレールの上で登録を行う場合は良いかもしれませんが、PCでそれを行うのであれば、あくまでゲーム内の統一されたインターフェースの上で行うべきで、外部ソフトでそれを行う、というような状況はあってはならないと思います。

開発者の方々はこの手のランチャーが乱立することを想定できなかったのでしょうか?今後ネット接続必須のゲームがさらに増えると考えられますが、ヘビーユーザーの常駐ソフトはどうなってしまうのでしょう?おそらく5つや6つもソフトが常駐して、切ったとしてもプレイするたびにわざわざ起動、なんてことになりかねません。

ギリギリネット時代前のゲームをやっている身としては、インストール→即プレイ、というユーザーにやさしく、ストレスのないスタイルに戻してもらいたいものです。
結局、F1 2010で実際に車を走らせるまでは、4~5時間かかったのですが、インストールだけが理由ではありませんでした。今日も遅いのでそれはまた明日にでも。。

ではでは。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://frontiersman.blog61.fc2.com/tb.php/196-cac8f73d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。