Admin * New entry * Up load * All archives 

C++&DirectXでプチプチゲーム制作をしています。文章力?気合で乗り越えるさ。

 

旧 ゲーム的な何か。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 02:10:25 «edit»

Category:ゲーム

F1 2010を買ってきました② UIの話 

ようやくF1 2010でオンライン対戦が出来るようになりました。Signalです。
どうやらウイルスセキュリティのファイヤウォールが止めていたみたいです。一件落着。

前回の記事ではインストールの仕組みについて文句を言ったのですが、UI(ユーザーインターフェース)に関しても少し気になるところがあったので書いておこうと思います。

マウスという機器が使われるようになってから20数年。F1 2010は市販されているゲームとしてはかなり珍しくキーボードのみの操作のゲームでした。私のように年中PCを触っている身からするとたいした問題ではないのですが、これはライトユーザーにとっては使いにくいのでは、と思ったのが第一印象でした。

コンピューター部として参加したここ2年の文化祭で体験したことなのですが、小学生から大人までまずマウスで操作しようとします。「Project MARCHOSIAS」は自分の技術的な問題でキーボード操作だったのですが、まずゲーム説明するときにマウスが使えないことを言う必要がありました。

また、その人たちはキーボード操作に慣れていない様子だったので、一般のライトユーザーにとってはキーボード操作はかなり敷居の高いものだったように思います。そこでF1 2010はどうでしょう。果たして説明書をどの程度の人たちが読んで、操作を把握したうえで挑戦するでしょうか?少なくとも私はしませんでした。しかも改めて眺めてみたところ、車の操作の部分はコントローラー付で詳しく示されていたのですが、メニュー操作については別ページでテキストで触れられているのみでした。これでは一部の人に混乱を招くのではないでしょうか?

確かに、この手のシミュレーション寄りのレースゲームにある特徴として、
①市場(プレイヤー)がニッチである→ライトゲーマーは少ない
②車の操作はキーボードまたはゲームパッド、ハンコンでマウスは使わない
というものがありますが、これはマウスを排除する理由にはなりえません。ゲームのインターフェースはあくまでも優しいものであるべきだと思います。

その点Civilzation4のUIは優秀で、マウスを多用した直感的な操作とショートカットを駆使した高速なキーボード操作を両立しており、チュートリアルにさえ従えば複雑な操作に対応することが出来ました。公式に出すのであれば、新規のユーザーを取り込むためにもわかりやすいUIを作る努力をしてほしいですね。デザインは好みなのでそこは少しがっかりした部分でした。

以上、駄文でしたがプログラム的な視点から見たF1 2010でした。
意見などありましたらご自由にどうぞ。ではでは。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://frontiersman.blog61.fc2.com/tb.php/197-e5a9993e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。